BEAUTY THE BIBLE 長井かおりが伝授!女子会向けカラーメイク。

みなさん、こんにちは。

yacco.です。

今回は長井かおりさんがBEAUTY THE BIBLEに出演していた時に教えていた、女子会向けのカラーメイクについてです。

カラーメイクを女子会メイクに取り入れる

【引用元】https://www.instagram.com/p/B6MqzwAD8Wf/

洋服にある色を使うのが、カラーメイク初心者がカラーメイクを取り入れやすポイントでしたが、今回は上級者向け。びっくりするような色を差し色で使っていきます。

長井さんのアドバイス

・リップにポイントを持っていきたい場合はリップを先に塗るといい。
・最初は70%くらいの色の濃さにしておいて、最後に調節する。
・発色の良いリップを塗る時はリップスティックを長く出し側面を使って、かするかかすらないかくらい、うっすらとつけると失敗しない。
・唇になじませる時、軽く『んまんま』するとゆうよりも、しっかり上唇と下唇を擦り合わせる。
・チークの色選びはリップと同系色を選ぶと失敗しにくい。
・ベリー系のチークはほんのり載せるとセクシーになる。
・下記のメイク直しをしたあとは、クリームチークを使うと良い。パウダーを使うとめちゃくちゃついちゃうから。
・クリームチークをつける時はメイク直しに使ったオイルスポンジを使ってつけると馴染みやすい。つける時は滑らさないで押さえる感じ。
・指よりスポンジを使うことで、指のあとが残りにくく失敗しにくい。
・チークを入れる箇所は目の下、鼻の横あたりから横に入れる。
・③のラベンダーカラーのパウダーを載せると肌の色を白く見せれる。
・洋服にない色をメイクに使う時は部分的、狭い範囲にアクセサリーのような感覚で入れると良い。
・④のホワイトを上まぶた全体に入れて抜け感を作る。
・頬の高い位置にも④のホワイトを入れてハイライト代わりに。
・鼻根の横、鼻根、鼻の頭、顎先にも。
・④のゴールドとホワイトを混ぜ、上まぶたに重ねることで彫りを深く見せる。
・④のマットとラメのブルーを混ぜて、下まぶたの目尻1/4くらいに細いラインを描くような感じで載せる。この際チップの横を使うと細く入れやすい。
・濃くなりすぎた時はホワイトを重ねてぼかしても良い。

長井かおりさんがオススメするメイク直し方法

・使い捨てスポンジにオイルまたはバーム+リキッドファンデーションまたはコンシーラーを1:1で染み込ませて、即席クッションファンデみたいなものを作る。
・このスポンジで落としたいメイクの箇所を叩きこむようにしてカラーメイクをスポンジに吸い込ませる。

【使用コスメ】

①ジバンシイ ルージュ・ジバンシイ218
②オンリーミネラル N by ONLY MINERALS ミネラルソリッドチーク コンプリート 02 CHANCE
③レブロン スキンライト プレスト パウダーN104
④ランコム イプノ パレット 15

前回のオフィスメイク編はこちらから↓
BEAUTY THE BIBLE 長井かおりが伝授。オフィス向けカラーメイク

「BEAUTY THE BIBLE 長井かおりが伝授!女子会向けカラーメイク。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です