ウド鈴木弟のおにぎり屋さん【すずのおむすび】モヤさまで紹介。

みなさん、こんにちは。

yacco.です。

今度のモヤさまで神田に行くみたいなのですが、そこで紹介されているキャイーンのウド鈴木さんの弟さんがやっているおにぎり屋さん【すずのおむすび】がどんなところなのか気になって調べてみました。

ウド鈴木の弟のお店【すずのおむすび】はどこにあるの?

住所:〒101-0062  東京都千代田区神田駿河台3丁目7−6
電話: 03-5577-4160

すずのおむすびのメニュー

すずのおむすびで使われているお米は【おやじの米】とゆうお米で、ウド鈴木さんのお父様が作ったお米だそうです。

鈴木農産企画さんのホームページでこう紹介されていました

月山、朝日山系を源流とした豊かで良質な水に恵まれ、
昼夜の寒暖差が大きく米づくりに最適な気候風土である山形県の庄内平野で
「何とかおいしく、安全なお米ができないか。」
この一心で、おやじ(先代 鈴木紀生)がこだわりにこだわってつくった最高のお米が、
「おやじの米」です。
長年の経験と研究によって編み出されたこだわりの栽培方法でつくられた
「おやじの米」は色つや、香り、甘み、そしてお米本来の旨みが
口いっぱいに広がるおいしいお米です。

【引用元】鈴木農産企画ホームページ

そしてすずのおむすびさんで使われている海苔はなんと出川哲朗さんのご実家で作られている海苔みたいです!

イートインではおむすびだけではなく、生姜焼きはお魚の定食なんかもいただけるそうです。

近くに行ったらぜひ立ち寄ってみたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です